« ビリヤードブームを思い出した | Main | パリスがやってきた »

April 09, 2009

スヌーカーをプレゼンテーション

090404

先週の土曜日、日本青年会館にて
所属している人材派遣会社の行事「躍進会」がありました。
入社式や社員総会、祈願祭、懇親パーティなどいろいろなイベントがあったのですが、その中に
作品発表会がありました。
業務に関わる新技術や提案といった真面目な(お固い?!)作品から、趣味や特技など
ジャンルは問わずに社員や役員の前でプレゼンするイベントです。

そこでなんとスヌーカーを題材にプレゼンしました。
題名「スヌーカーと私」です。

発表会出展にあたり、短い時間(持ち時間15分~20分)でスヌーカーの何をお話すればよいか悩みました。
だいたい一人でプレゼンなんて社会人になってからやったことありませんし。

これはチャレンジです!!

特に「スヌーカーおろかビリヤードも知らない一般の人達」向けにお話するというのが難題でした。

資料を集め、ストーリー構成を考えます。
ルールの細かい部分やテクニックの話など専門的な部分は省いて、
スヌーカーの世界観が伝わるように考慮します。

内容は、スヌーカーとの出会いからスヌーカーのゲーム性、それから競技活動、普及活動など幅広く。

子供を寝かしつけてから、夜中や早朝にPowerPoint2003にてこつこつ作成。毎日寝不足でした。
なんとか間に合いました。

さあ、本番です。会場は社員だけでなく、役員や取引先のお偉いさんもいらっしゃいます。
待っている間、試合とは別の緊張感でいっぱい。
発表している内容は素晴らしいものばかりです。

さて自分の出番です。初めてみると
プレゼン用のノートPCに入っていたPowerPointのバージョン(2000)と作成したバージョン(2003)
が違っていて写真が表示しない、動画が動かない、操作の方法が少し違うなどトラブルあり。
そこは、うまく間をつなぐトークをしながら、なんとか対処。

スヌーカーキューも持ち込んで皆様におみせました。

プレゼンの最後に以下のせりふを言って閉めました。

「このような活動は決して道楽でおこなっているものではありません。...
ー省略ー
一生懸命取り組んでおりますので、応援よろしくお願いいたします。」

選挙みたい~。

発表会の後、懇親パーティーにて審査発表があり
私は特別賞をいただきました。

初めてのプレゼンを考慮するとこれは大成功!!だったと自分は思ってます。

ある社員の人から某JSAの選手が実は仕事仲間とか、
得意先のお偉い様から(スヌーカー)を教えてほしいなど
いろんな人から予想外の反響があってうれしかった。
苦労した甲斐があったものです。

これを機に...
講演会が開かれるぐらいに競技活動、頑張ろうっと。
(それは妄想だ!!)

|

« ビリヤードブームを思い出した | Main | パリスがやってきた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ビリヤードブームを思い出した | Main | パリスがやってきた »