« April 2007 | Main | June 2007 »

May 28, 2007

背水の陣(2007全日本選手権)

全日本選手権は福田豊選手の優勝。難しい球をよく入れて勝負強かった。必死の形相で戦っていて、「勝ちたい、優勝したい!!」という執念が観ている側にも伝わってくる気迫にみちたプレイ。やはりあなたはすごいです。

実は全日本選手権で関東予選及びオープン予選で予選落ちしたら競技活動から離れるつもりでした。引退とまではいいませんが...長期休業するつもりでした。
理由は「自分の試合はつまらない(東日本GP)」を読んで頂くとわかると思います。

でも心の奥底では現役を続けたい自分がいるので、できる限りのことをしてみようと心に決めました。
平日1時間でもいいから時間をなんとか作って練習。(おかげで眠いのと家族に迷惑かける日々が続きました)
センスのない凡人である私は練習するしかないのです。
まさしく「背水の陣」でした。
それをふまえて今回の結果は満足しています。

それから稲毛のメンバーがサムタイムに来て応援してくれたのが本当にうれしかった。
はげみになったし、ナイスショットすると拍手が聞こえてくるのが...選手冥利につきるというのでしょうか。
ああ、このすばらしい舞台に立てて心の底から良かったと思えた瞬間です。

2回戦にてJSAの選手の中で一番苦手で今までまったく歯が立たなかった栗本高雄選手から1フレーム先取に成功。栗本選手のミスにつけこんだのですが、その原動力として応援の力は大きかったのです。その後本気になった彼にボコボコにされてしまいましたが...。

やめず」「あきらめず」「頑張り抜く
自分に言い聞かせてこれからも競技活動に挑みます。


| | Comments (0)

May 22, 2007

18分の3

全日本選手権の関東予選、通過しました。

参加人数が18人で通過が3人と聞いた時は「やれやれ、まいったな
ここ最近スヌーカーが盛り上がり始めた関西の予選が6人参加の2人通過ですから、その倍の競争率です。

率直に言って(予選通過の)自信 まったくなかった。

前日、大水君とスヌーカークラブで練習していて全然入らなくて「おかしいですよ」って心配されていたくらいだから。

だから今回の通過は素直にうれしい。あちこちにメールしたし。(笑)

試合形式など詳細はThinkFirstに記事がございますのでそちらをお読みください。

Continue reading "18分の3"

| | Comments (3)

May 15, 2007

BOBBY'Sへ

Hi370044002

事の始まりは、5月のスヌーカークラブのハンディ戦。
そこで知り合ったある方から,
BOBBY'Sの事を教えて頂きました。JR常磐線の北小金駅から徒歩2、3分で、去年の秋にオープンしたばかりのお店。ビリヤード好きの夫婦が経営している事などなど...。

千葉県内のビリヤード場でキャノンボール稲毛以外にスヌーカーテーブルを設置しているお店は知らなく、興味が沸きました♪。

早速、先週の土曜日に行動開始。
電話番号や住所などメモを控えないで北小金駅まで来たので、場所がわかりません。公衆電話でタウンページを読みましたが、掲載されていません。とりあえず教えて頂いた通りに南口に降りてサティーの脇を歩いていたら、目的地の看板が見えました。わかりやすい!!

Continue reading "BOBBY'Sへ"

| | Comments (4)

May 01, 2007

自分の試合はつまらない(東日本GP)

東日本GPは栗本選手の優勝でした。彼の勝負強さが光る試合運び...さすがです。

クラブ員(遠藤選手、野口選手)の目覚しい進歩を確認。
準決勝はTOP2(福田選手、栗本選手)が強かったので勝てなかったけど、かなり追い詰めて
内容はとてもよかった。

準決勝で栗本選手に負けた後の遠藤選手をなぐさめているドラゴン(福田選手)が印象的。

1回戦では最近の私の一押し山口選手と田内選手の試合は見ごたえのあるすばらしい激戦。
「勝ち」「負け」とは表裏一体でほんのわずかな差しかないということを感じさせる内容です。

一人だけ良くない,はっきり言えば悪い内容の試合をしている選手がいました。
そう、自分です。

-ここからはネガティブな内容なので読みたい方のみどうぞ。-

Continue reading "自分の試合はつまらない(東日本GP)"

|

« April 2007 | Main | June 2007 »