« January 2006 | Main | March 2006 »

February 25, 2006

岡山へ行ってきます

今日、岡山へ行きます。

ちょっと苦手な飛行機に乗りますが、あっというまに着きますのでそれまで我慢です。

国内で遠征するのは久しぶりです。

たぶん2001年11月の福島のブリティッシュヒルズで行われたアダムカップ以来でしょうか。

会場の岡山スヌーカーハウスはウィラカのM1(トーナメントテーブル)3台もあるそうです。

こういった難しいけど、いいコンデションで撞けるのは久しぶり(IBSF世界選手権以来)なので楽しみです。

昨日は会社をサボって...じゃなくて休暇を取って練習。

奥田君に相手してもらいました。

月曜日から木曜日まで練習できなかったので、いろんなところをチェックしながら撞いてみました。

そろそろ時間です。

それでは行ってきます~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2006

ERスポーツへ

ちょっと前の話。

先週の土曜日に津田沼にあるERスポーツへお伺いしました。

山本プロとインフィニティのティップについてお話し合い。

この間の予選である問題点に気がついてそれを確かめるためです。

早速、山本プロにティップを見せたら「チョークがのっていないね~。スヌーカーのティップはRが大きくで積層ティップの断面がみえてしまい滑ってしまうね。」

そう、トライアングルのグリーンチョークがまるでのらないのです。チョークとの相性よくないようです。
そのおかげでキューミスが頻発に発生。キューミスしなくてもキューボールを掴んででくれません。

インフィニティのティップは2種類あってやわらかいタイプを付けたのですがそれでもちょっと硬い感じがします。

*決してこのティップが良くないということではありません。(一般的なアッシュシャフトの)スヌーカーキューとチョークに合っていないだけでプールキューにはお勧めです。

ということで日曜日、クロスタイトリー行く前に奥田君にお願いしてティップをエルクマスターに戻しました。

奥田君、「KAMUIならチョークのりますよ~。」

THINKFIRSTさんと同じ意見ですね。興味はあるんだけど問題は価格だな~。

エルクマスターが一箱あるので、当面はこれ 使います。
ELKMasterTIP


PS:山本プロの某有名メーカーの新しいプールキューみせてもらったけど、カッコエエナ~。
やっぱ三角はぎはいいすね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2006

ハンディ戦 in February

私と奥田君がクロスタイトリーへ行っている間にキャノンボール稲毛ではハンディ戦が行われていました。

優勝:柳野 智選手 準優勝:Sさん

決勝戦(Best of 3)にて1-1の最後のフレームのカラーボールゲームで柳野選手がブルーからブラックまで取りきって勝利!!

IMG_1893


photo

当初、柳野さんはエントリーしていませんでした。しかし当日豊山君が病気で参加できなくなったので一人欠員が発生。高橋さんが連絡して急遽参加してもらいました。

寝癖がなおらないままあわてて稲毛に来店。あきらかに準備不足ですが、いい開き直りがあったのでしょうか。

私は途中でいなくなったのでわかりませんでしたが、彼は一番集中して撞いていたようです。

そういえば去年のハンディ戦で私に66点差のハンディ差を最後のブラックでひっくり返され、予選全敗して凹んでいたことを思い出しました。

彼はそういった屈辱をばねに頑張ったのでしょうね。


☆~~~

ところでクロスタイトリーから帰る時(PM7:30過ぎ)電話したら決勝戦の第二フレームの真っ最中。予定ではとっくに終わっているはずです。(本来はPM6時頃終了予定)
結局PM8時30分までかかってしまったとのこと。

40秒shotClock3スヌーカールールを使ってスピィーディーな試合進行を目指しているのですが、これは遅すぎです。理由は色々あるとおもいますが、次回の課題ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クロスタイトリーへ

118_1895

最近スヌーカーネタから離れていたので元に戻します。

日曜日、試合以外で久しぶりにクロスタイトリーへ行きました。

訪問の目的はキャノンボール稲毛の期待の若手、奥田君をドラゴンと引き合わせ一緒に撞いてもらうためです。(写真2列目右側)

Continue reading "クロスタイトリーへ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2006

飛べないチキン(JSA2月予選)

この間の大雪以来、久しぶりにスヌーカークラブへ。

改装が終わって天井もきれいになり壁にはセンスよくスヌーカー関連の記事が額縁に飾ってあっていい雰囲気です。

この日、岡山スヌーカーハウス行きをかけた熱いバトル(予選)でした。

9人中、3人通過、3つのグループで1フレームマッチを2勝した人の通過と厳しい形式です。

くじ引きの時「有賀選手、田内選手、私が最悪の組み合わせだ~」って心の中で思っていたら田内選手が同じことをつぶやいたので「考えることは同じか~」。

くじ引きの結果3人はきれいに分かれて分散されました。

対戦相手をみてホットしていたのでしたがそれが「おおきな間違い」でした

Continue reading "飛べないチキン(JSA2月予選)"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 07, 2006

ブレイクビルディング力を鍛えないと...

最近練習ゲームで20~40点台までは常に出ています。

しかし50点以上というのはなかなか出ません。

ドラゴンやマック(栗本選手)、桑田選手は50点以上がスタンダードなはずです。
(WSAクラスはセンチュリーがスタンダード)
これは大きな差です。

この間も稲毛の常連さんと50点以上のハンディを上げてゲームした時、モンキー(31点)で止まってしまいました。

途中まで100パーセント思った通りのブレイクビルディングでした。

特にブラックからのビンクスポット近辺の赤のクラスタへソフトパックが上手くできた時、心の中で囁きました。
ハーフセンチュリーへの道ができた

しかし最後のブラックの時、ちょっと厚めに入ってしまい思ったより手球走らず、3つ分くらいショート。

次の赤はミドルへ取れますが、苦手なアングルです。手球のポジションもブラックからブルースポットに置いてあるピンクへプラン変更。
案の定厚めに外してしまい、私は思わずテーブル叩いてしまいました。

ちょっとポジションを間違えてしまうとあわててしまい(集中力が切れる)、リカバリができず外してしまうのです。

ブレイクが弱い理由として
1.レストが苦手
2.立てキュー、レール際に手球がある時、いやらしいアングルなど苦手な球が多い。
3.集中力が切れてしまう。

が上げられます。

1.2は練習で克服できる部分ではあります。(といっても現在、克服できていませんが)
しかし3だけはなかなか上手く行きません。

9ボールだとマスワリは9個連続でいいのですが、スヌーカーでトータルクリアランスしたら36個です。

ハーフセンチュリーでも14個以上連続ポットが必要です。入れが難しいスヌーカーでこれは結構長いです。
最初は良いのですが入れ続けると集中力が削られていくのがわかります。

その対策として
1つのショットにあまり集中力を費やさなくても入るように技量をあげたいのです。

Continue reading "ブレイクビルディング力を鍛えないと..."

| | Comments (0) | TrackBack (0)

へんな夢

こんなのねたにしていいものかわかりませんが...。

日曜日の夜、嫁の買い物に付き合い&運転手で、へとへとに疲れてしまいました...。

子供の添い寝していたら自分が爆睡(スピーー)。

そこで変な夢をみました。

Continue reading "へんな夢"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2006

赤いティップ

山本プロにお願いしてあるティップのサンプルを入手。
マイスヌーカーキューに撞けてみました。
IMG_1873


それはインフィニティ(RED)

山本プロ監修の積層ティップです。

昔、某有名積層ティップ(やわらかいタイプ)を付けた時がありました。
そのティップの感触は悪くなかったですが、積層と積層の間の接着面が出てきた時、キューミス続発したことがあって使うの止めました。

今までエルクマスター付けていましたが、ブルー系のティップは品質が一定でなく当たり外れがあります。

THINKFIRSTの記事を読んで自分も積層ティップをトライしてみようと思い立ったのです。

付けてみて、やあ~いい感じです。キューボールにしっかり食いつきます。
何日も使ってみないと細かいことはわかりませんが、とりあえずいい感触です。

ところで赤いティップは目立ちます。
奥田君が「なに付けているんですか!?」って観に来たくらいですから。


これで今までの3倍、球が入るようになるかな~。(←妄想モード)
JSAの公式戦で活躍してTHINK FIRSTに「赤の無限、入れたおす!!」
という見出しがつくとか。(←もっと妄想モード)

とにかく楽しみです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

スヌーカーで日中友好

去年の暮れごろからキャノンボール稲毛に中国人プレイヤーがお見えになります。

来日して4年で日本語けっこうしゃべれます。おかげでコミュニケーションができて色々わかりました。

彼は高校生の頃、スヌーカーの専門学校の生徒でスヌーカーを部活動のように毎日鍛錬していたそうです。

だからフォームが完全にスヌーカープレイヤーそのもので入れもキュー切れも凄いものあります。

しかし8年のブランクがあるそうで、イージーミスも多いです。

本人曰く「(キューボールの)真ん中撞けない~。」

まだリハビリ中ってところでしょうか。

その日彼と3フレーム撞いて2-1。
私が37点のブレイク出したら「すげぇ~な
点数じゃなくてその内容に彼は感心したみたい。クラスタを割ってブレイクを作りにいったところに。

レベル的にちょうどいい練習相手です。
彼の住まいが稲毛の比較的近所のことから「一緒に練習しよう!!」って誘っているところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2006

1月JSA(本戦編)

しばらくわき腹が痛いなおきです。スヌーカーもビリヤードも控えています。

大分回復してきたのでそろそろ始めようかな。

仕事が忙しくし、帰宅して子供と添い寝しているうちに一緒に寝ちゃって~。
ブログ更新が遅れてしまいました。

☆~~~

さて本題、日曜日のJSAの試合の話です。

あの日、朝からお腹の調子が悪くて家から会場に着くまで2回もトイレへ...。
(寝不足や体調が良くないとすぐお腹下してしまいます。)
(それにしても千葉の田舎からクロスタイトリーは遠いな~)

両足の太もも付近に湿疹がてきていて痒い。

正直な話、ここ最近の出来事のおかげで、精神的にも肉体的にも試合前から疲れていました。

でも都築君のことを考えると「弱音を吐く」わけにはいかないと心を引き締めて試合に望むのでした。

Continue reading "1月JSA(本戦編)"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »